品質イメージ

タオルの中でも特に高級タオルと呼ばれるものは、なるべく品質を損ねてしまわないように、いつまでも大事に使って長持ちさせてあげたいものですよね。

高級タオルと呼ばれるタオルたちは普通のものに比べて高い品質を持っていることが多いですが、それならば上手に使って品質を保っていかなければなりません。

それでは、上手なタオルの使い方をしていくにはどうすれば良いのでしょうか。
ここでは、高級タオルを長持ちさせるために上手なタオルの使い方をご紹介しておきたいと思います。

まず、新品のタオルを使う場合には、必ず一旦水洗いをするようにしましょう。
洗濯をする際、最初の何回かは毛羽落ちしてしまうことがありますので、なるべく他の洗濯物と一緒に洗うことは避けた方が良いです。

また、よくタオルの洗濯に柔軟剤を使用してしまう人が見られますが、実は柔軟剤を使ってしまうことでタオルの吸収性が失われてしまうこともあるのです。

特に高級タオルに見られるような品質の高いものは、吸収性が失われてしまいやすいので、柔らかいうちから使用するのは控えるようにしましょう。 長年使い続けたことで固くなってきてしまった場合などには、使っても大丈夫です。

また、バスタオルやおしぼりタオルなど、常に濡れた状態で使うようなタオルはかたくなってしまいやすいです。
濡れた状態のまま長く放置してしまうと、すぐに固くなってしまうので、こうしたタオルはこまめに干すように心がけると長持ちさせていくことが出来るでしょう。